第1回Python講座

風邪ひきました。どうも樹です。

今日は予告通り第1回Python講座を開講しようと思います。

ちなみに今回使用したosはSereneLinux_19q4.6.6、PythonのバージョンはPython3.6.9です。

Pythonの起動

まず最初にUbuntuやSereneLinuxにはPythonがプリインストールされているためわざわざインストールする必要がないです。

Pythonを起動するには端末を開き、「Python3」と入力してください。「Python」とだけ入力するとPython2がひらいてしまうためご注意ください。(Python2はPython3と構文が違ったり、2020年1月1日でサポート終了しているため本講座では扱いません)

Pythonを閉じる場合は「quit()」と入力すればおkです。

電卓代わりにPythonを使う

まず最初にPythonで計算をしてみましょう

演算子は「+」で足し算、「-」で引き算、「*」で掛け算、「/」で割り算、「//」で小数点以下切り捨ての割り算、「%」で割り算の余り、「**」で後ろの数字が最初の数字の指数となります。

最後に

今日はPythonの起動と四則演算について解説しました。

何かありましたらコメントください。

次回は「print関数と変数」についてやります。お楽しみに!

コメント

タイトルとURLをコピーしました